室内から屋外へ!スキューバダイビングやシュノーケルは、健常者だけが楽しめるマリンレジャーではなく、障害があっても、
少しのサポートがあれば海の持つ開放感や無重力の海中を体験することができます。

みやざきハンディキャップダイビング協会

トップページ   SeaQueen南郷ダイブセンー

障がい者に優しい宮崎の人と海・・SeaQueen


NPO法人宮崎県ハンディキャップダイビング協会は任意団体 みやざきハンディキャップダイビング協会に
改名し宮崎SeaQueen内で活動しています。代表 吉田 茂


SeaQueen南郷ダイブセンター0987-64-2088 SeaQueen宮崎オフィス0985-67-6011






ハンディキャップダイビングは「障がい者に優しい宮崎の人と海」をコンセプトに2003年から活動していますが、
当初の任意団体・宮崎県障害者ダイビング協会から活動の幅を広げるため、賛同者の協力を得て、2012年NPO法人の申請を行い
NPO法人宮崎県ハンディキャップダイビング協会として活動を継続してまいりました。

しかしながら、2014年
運営費不足、サポーターの確保難など、多くの壁に悩まされることになり、NPO法人のメリット、デメリットも含め熟慮を重ね
設立社員と相談の結果、NPO法人を解散し、任意団体として障がい者ダイビングスタートの原点に戻ることに致しました。

解散後の2014年から任意団体みやざきハンディキャップダイビングとして障がい者ダイビング活動を再開しています。

全ての障害のある方を受け入れることはできません。障がいがあっても海で遊んでみたい、ダイビングをしてみたい、
ボートでシュノーケリングを体験してみたいと願っている人がいたとしても、受入できるダイビング店や指導員、サポーター
障がい者用のダイビング器材が無ければ何もできません。しかし海は健常者だけのものではないのです


障がい者ダイビングにご理解のある、個人の方や企業がありましたら、ご支援を頂けましたら幸いです。

障害者ダイビングサポートダイバーの登録募集しています。

①サポートダイバーは、50ダイブ以上の経験と自分のダイビング器材をお持ちの方
②陸上サポートは、ダイビング経験有無は、問いません(陸上でのサポートのみ)

SeaQueen南郷ダイブセンター:0987-64-2088
SeaQueen宮崎オフィス:0985-67-6011

seaqueen@f4.dion.ne.jp


 


みやざきハンディキャップダイビング協会